失敗しないエアコン取り付け業者の選び方

subpage01

冷房・暖房を購入する際、どの製品を選ぶかが重要となりますが、それと同じくらい大切なのが「エアコン取り付け業者の選別」です。


せっかく性能がよくて省エネなエアコンを購入しても、劣悪なエアコン取り付け業者に依頼したばっかりに室外機の設置方法や場所を誤っていたり、工事方法自体失敗していたりと、せっかくの新築・リフォーム済みのお家が台無しになってしまうことも少なくありません。

先にエアコン取り付けで失敗する可能性が高い業者を挙げておきましょう。

インターネットや口コミで最も多いのが、大型家電量販店や大型スーパーが原因のケースです。


業務用・ハウジングエアコンの設置経験が全くないことが多く、あったとしても空調工事の中でも比較的容易なルームエアコンの設置工事しか経験がない作業員が大半だからです。

基本も充実したエアコンの取り付けサイトで情報を入手してみて下さい。

こういった、安くてこなした数だけ多い業者を掴まないように注意しましょう。



反対に、エアコン取り付け工事を依頼しても安心なのは空調設備業者と地域の小型家電販売店ぐらいです。



地域の小型家電販売店の場合、大抵地域の職人もしくは事業者自体が専門的な技術を持っていることが大半だからです。そして、聞き慣れない「空調設備業者」という存在ですが、これはエアコンの設置工事を専門とする業者なのです。


エアコン工事は電気屋さんの仕事かと思いきや、建築業界では電気屋ではなく専門職の空調設備業者(空調屋さん)が主に請け負っています。

家庭用の小さなエアコンはもちろん、ビル・施設などの大きなエアコン、そしてサブコンや特殊な冷凍機、大型の換気設備なども扱う空調・換気のプロフェッショナルです。


最も安心できる空調設備業者をおすすめします。

エアコンが気になる方

subpage02

一般的な家庭用エアコン取り外しは室外機と室内の本体機を分離して取り外しを行います。ベランダのある部屋の配管は短い距離のため、配管全体を取り外します。...

NEXT

エアコンの納得の真実

subpage03

エアコン取り外しは専門店に依頼することが確実です。自分で取り外すのは知識と経験がない限りは避けた方が良いものですが、引っ越し等の際にもしっかりと取り外しができる業者が入るかどうかを確認して依頼することが重要になります。...

NEXT

エアコンの納得の事実

subpage04

エアコンは特に夏場よく利用することが多いのですが、長い年数を使用していると故障したり新しいエアコンと取り替えを行うということもあります。最近は各部屋に取り付けられることも多く、機能も向上していることから取り替えの需要も多いのです。...

NEXT

エアコンの常識

subpage04

最近のエアコンの性能や機能もよくなってきています。エアコンを処分する場合やエアコンを交換する場合は今取り付けてあるエアコン取り外しが必要となります。...

NEXT